Welcome to

Rufus Lin Music

ルーファスリンはRufus Lin Productionsに専属している
ジャズレコーディングアーティスト兼クラシック作曲家です

ルーファスリンの最新ツイートをチェック!

もうすぐ始まりますね。下のリンクで配信を聴けます。曲目:
Down by the riverside (trad*)

April in Paris (Duke)

Can’t help falling in love (Weiss)



Easy to love (Porter)

Music of the night (Lloyd Webber)

My funny Valentine (Rodgers)
@clubhouse
https://www.joinclubhouse.com/event/PYWk6WvM

スタジオに来ました!普通に電気がついています〜。よって、予定通りに間も無く(21時〜)生演奏をクラブハウスで配信します。皆さん、ご心配をお掛けしました。

Load More...

Songs

ルーファスリンのオリジナルジャズレコーディングアルバム

Starry Eyed And Vaguely Discontented

P.S. I LOVE YOU

THOSE EYES HOW FAMILIAR THEY SEEM

MORE THAN YOU KNOW

YouTubeチャンネルも更新中

Rufus Lin Jazz

ルーファスリンが手掛けるソロジャズピアノの演奏を専門YouTubeチャンネルからご視聴いただけます。ソフトジャズを専門にしたヒーリングピアノミュージックもリンクからご視聴頂けます。

Rufus Lin Classics

作曲家ルーファスリンが手掛けるクラシック楽曲を専門YouTubeチャンネルからご視聴頂けます

 

Rufus Lin (ルーファス リン)

ルーファスリンはバンクーバー在住の親日家カナダ人であり、ジャズレコーディングアーティスト兼クラシック作曲家、 画家、作家、ゲームデザイナー、経営者としてバンクーバーと東京で活動をしています。

歌手として、毎日日本時間の平日朝7:30と土曜日朝8:30、夜は毎日21時からClubhouseで生演奏ライブを行っている他、作曲家としてEDMやヒーリングミュージック、NEWJPOPなどの楽曲の作成も手掛けています。

Rufus Lin Live@Tokyo

ソロはもちろんのこと東京のプロミュージシャンとその都度デュオやトリオを結成し、またスペシャルイベントとしてゲストで他ジャンルのボーカルを招いたり、弦楽四重奏団とのコラボと併せてダンスを取り入れたりと、独創性に富んだステージ演出を行い、見事に成功させています。